日帰りで尾瀬国立公園を楽しむ

尾瀬国立公園は、四季折々の美しい花や景色を見せてくれて、ファミリーや初心者でも一度は訪れてみたい場所です。
目標や目的に合わせた様々なコースも用意されていますので、ぜひチャレンジしてみたいものです。

初めて訪れた人や、ハイキング初心者の場合は、いろんな季節でも楽しめる、最も定番で優しいコースがおすすめです。

朝出発して気軽に日帰りのハイキングを楽しむコースは、初心者や家族連れの利用者もたいへん多く、なかでも、鳩待峠から出発する定番コースは、歩きやすい整備された路が多いのが特徴で、季節毎に咲く花を楽しみながら尾瀬ヶ原をのんびり歩く事が出来ます。
最も短い時間で行けるコースとして大江湿原のコースもあります。

大江湿原は周辺では一番大きな湿原です。余裕があったら、その先の尾瀬沼まで足をのばせば、変化する湖畔の景色が楽しむ事も出来ます。
また、尾瀬国立公園は、都心からのアクセスが良いので、気軽に日帰りのハイキングを楽しむのにぴったりです。


交通手段は、マイカー、新幹線、バスといろいろありますが、なかでもおすすめなのがバスです。



人気なのは、往復バスで行く日帰りツアーです。


朝バスで出発して乗り換えなしで、入山口の鳩待峠まで行くことができます。

しっかりとしたAll About関連情報サイトです。

山ノ鼻の山小屋でお弁当をいただき、そのあと尾瀬ヶ原に到着する定番コースは、はじめての人やハイキング初心者の人におすすめです。

お休みが取れたら、ぜひ日帰りで国立公園の豊かな自然をお楽しみください。

バスツアーに関する最新情報はこちらです。